『ラブライブ!サンシャイン!!』1話、2話

f:id:the_beesknees:20160715201859p:plain

続きを読む

『ラブライブ!サンシャイン!!』、あるいは楕円の構造(後編)

f:id:the_beesknees:20160628182135p:plain

  後編では、いよいよ本格的に「君のこころは輝いているかい」PVの分析に入っていく。だがその前に、前作『ラブライブ!』の構造について確認しておきたい。 

 前編はこちら

続きを読む

Hearthstoneフレーバーテキスト日英比較ー「旧神のささやき」編(後編)

f:id:the_beesknees:20160621183706p:plain

前半に引き続き「旧神のささやき」のフレーバーテキストを見ていく。なお、今回は最後にベスト翻訳とワースト翻訳を選んでみた。

 

 

続きを読む

Hearthstoneフレーバーテキスト日英比較ー「旧神のささやき」編(前編)

f:id:the_beesknees:20160611002518p:plain

 先日、ハースストーンの拡張版「旧神のささやき」がリリースされた。ハースストーンのフレーバーテキストは小ネタや仕掛けが多く、大胆な翻訳によってそれは更に入り組んだものとなっている。この記事では、原文と翻訳を照らし合わせながらその絡まった糸を解いていきたい。

 実は同趣旨の記事は日本語版リリースの際にも書いていて、個人的にはかなりの自信作だったのだが、全く読まれなかった。びっくりするくらいアクセスがなかった。だいぶ落ち込んだが、私の記事が悪いのではなく、正しく評価できないこんな世の中がポイズンなだけなので、気を取り直して今回の拡張版も見ていくこととする。 

beesknees.hateblo.jp

続きを読む

SMAP『COOL』1995

f:id:the_beesknees:20160121002305j:plain

お家騒動というのは外から見てる分には興味をそそるもので、去年は山口組、そして今年は頭からジャニーズ事務所である。ふだんはブラックボックスとなっていて、内部の事情を知ることはなかなか出来ないのだが、こういう機会ならでは内部事情を詳らかにした記事もいくつか出ており、興味深く読ませてもらっている。なかでも以下の記事は非常に勉強になった。

続きを読む

『ラブライブ!サンシャイン!!』、あるいは楕円の構造(前編)

f:id:the_beesknees:20160115161824p:plain

先日、『ラブライブ!』に続くコンテンツ『ラブライブ!サンシャイン!!』のアニメ化が2016年夏予定と発表され、あわせて『サンシャイン!!』の1stシングル『君のこころは輝いているかい?』のPV全編も無料公開される運びとなった。

 

このPVでもっとも衝撃的だったのが、監督のクレジットに京極尚彦の名前がなかったことだ。京極は『ラブライブ!』のPV、TVアニメ、劇場版とすべての監督を務め、脚本家の花田十輝とともに『ラブライブ』の映像作品のまさに屋台骨であった。『サンシャイン!!』のPVの監督は酒井和男*1であり、おそらく夏からのアニメも酒井が監督をすることになるのだろう。

ラブライブ!』を見てきたのは京極・花田の仕事に惹かれていた部分が多々あったので、この人事は非常に心配だったが、実際にPVを見てみると、成る程この変更にも合理性があったように思う。

よってここではまず酒井の演出の特徴について彼の絵コンテ回を参考に概観しつつ、「君のこころは輝いているかい?」PVの演出に目を向け、更にはそこから伺える『サンシャイン!!』の方向性についても話を進めたい。

後編はこちら

*1:ラブライブ!』では1期7話と2期11話の絵コンテを担当

続きを読む

2つのレジェンドガイドの雑感 ――ガイアが俺にレジェンドになれと囁いている

f:id:the_beesknees:20160108115212j:plain

Strangelove氏とSenbonzakura氏による二人のガイドをそれぞれ紹介しましたが、内容的にはそこまで変わらないという印象を持たれた方が多いと思います。ですが、あえて二人のガイドを紹介したのは、両者のラダー・クライムへのアプローチの差異に着目したかったからです。ざっくりまとめると、Strangelove氏は分析や研究を重視し、Senbonzakura氏は可能な限り試合経験を積むことを重視します。 

続きを読む